So-net無料ブログ作成

今井洋介 心筋梗塞にて死去!症状や原因と前兆や予防法などはあるのか


フジテレビの「テラスハウス」に出演していた、今井洋介さんが

心筋梗塞にて亡くなりました。突然の訃報に驚きを隠せない人も

多く、若すぎると話題です。

症状や原因、前兆はあるのか、予防など見ていきたいと思います





<スポンサードリンク>








今井洋介とは?



今井洋介(いまい ようすけ)さん、

1984年10月29日生まれ、享年31歳。

神奈川県鎌倉市出身、在住


18歳で写真を始め、アメリカやイギリスなどで知識吸収したのち、

日本へ帰国し、写真家としても活躍、ほか、バンド活動もしていました。


今井洋介 心筋梗塞の症状や原因は??



今井洋介さんの亡くなった心筋梗塞とは、、、

脂肪などの塊が破れることで血栓が出来てしまい、

冠動脈が詰まり、心臓に血液が届かなくなる状態といいます。


発症から3日以内は急性心筋梗塞、発症から30日以上経ち、

壊死が落ち着いた状態を陳旧性心筋梗塞と言います。

陳旧性心筋梗塞は症状は安定していますが、慢性心不全など

リスクが高く注意が必要です。



心筋梗塞は動脈硬化の進行から来ます。

原因としては、運動、喫煙、飲酒、食事、ストレスなどの生活習慣と

されており、動物性脂肪の過多摂取、高血圧、糖尿病、肥満、喫煙、偏食、

アルコール、ストレスなどが原因となるようです。


症状としては、胸の痛み、吐き気、冷や汗、呼吸困難などが現れます。

安静でこれらの症状が30分以上継続する場合は、急性心筋梗塞の

可能性が高いと言われています。


今井洋介 心筋梗塞の前兆



心筋梗塞の前兆は・・・

・胸の痛み

・吐き気

・呼吸困難

・冷や汗

・左手小指の痛み

・肩、背中の痛み

これらの症状があったら、心筋梗塞を疑い、早めに病院に行くことが望ましいです。


今井洋介 心筋梗塞の予防は?



今井洋介さんは、心筋梗塞で亡くなりました。

予防法を知って、備えることが重要です。

心筋梗塞は、動脈硬化から来ますので、動脈硬化の予防が必要です。

●バランスの取れた食生活、ミネラルとビタミンの摂取

●食物繊維の摂取(特に不溶性食物繊維の摂取)

●肥満体質にならないようにする

●脂肪酸の多い食事(エゴマ油、シソ油、亜麻仁油、くるみ、青魚、緑黄色野菜、豆類)

●ストレスを溜めない生活

●適度な運動

●お酒は適量を心がける

●タバコは控える

●塩分は控えめに

●検診など、定期的に検査をする






<スポンサードリンク>









まとめ



今井洋介さんの突然の訃報には驚きを隠せませんね、

31歳という若さということで、悔やまれます。

こういった事にならないように、日頃から食生活などを

きちんとする必要がありますね。

前兆が発生した際には、まずは、病院へ行ったほうが良いかと思います。

早めに対処することで、良い方向へ行くこともあります。


今井洋介さんが、日頃から動脈硬化の症状を持っていたのかは

分かりませんが、ご冥福を願います。


予防法を見て頂き、皆さまには日頃の生活習慣を見なおして頂き、

同じことにならないようにして頂ければと思います。





<スポンサードリンク>



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。